【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« 相場概況+α☆ | トップページ | 運命の日☆ »

2009/01/14

25日線割れ☆

昨日書けなかったので追記します。昨日の日経は、全面安で25MA割れを起こしています。先週の米国雇用統計の悪材料と3日連休が入ったたため、全ての業種がマイナスリターン。全面安の展開となりました。これは一つの売りサインですが移動平均線がまだ上を向いていますのでわたしの中では好感した下げといったイメージです。完全撤退はあくまで25MA下向きの中の割れですから日本市場に限ってはもう一発ぐらい上を目指していただきたいと思います。今日は反発の戻しを期待したいところです。25日割れを起こすということは上昇の勢力が弱まってきていることも考えられますから、注意が必要かもしれません。懸念材料はやはりダウの動きです。日経が上向きの中、若干出遅れを懸念しています。9日金曜のダウは、2連日25日線割れを起こし陰線で下げていますので目を見張りたいところです。

最近の相場は勿論、日本株は売られすぎゾーンまで徹底的に売られましたので東証一部銘柄が全体的に株価帯が安く、03年4月水準まで売られています。鑑るとまるで大低位株時代の到来かといった株価をつけています。今が底だと思えば買いやすいのですが。07年まで1000円以上していた株までが現在、200円~300円という価格を当たり前のようにつけているのを見て、企業景気の悪さを露呈するようで、見ていて痛々しいです。日本株は大型指標に左右されやすいので、前日のダウやNASDAQ,CME日経先物の動きが重要になってきます。日々のチャートをリアルタイムで見れるときなどは、日経225先物が主導で日経平均を引っ張ります。ダウ>日経225先物>日経平均>個別銘柄といった感じで強弱の作用をしているといっても過言ではないようです。

13日

NY株式市場終値 8448.56$
日経平均株価終値 8413.91円
CME日経先物終値 8445円
貸借倍率 1.31%(12/30現在)
評価損率22.73%(12/30現在)
騰落レシオ106.8%(1/13現在)

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村 株ブログへ 

« 相場概況+α☆ | トップページ | 運命の日☆ »

相場概況」カテゴリの記事

コメント

>それだけでは不十分です。送金されて、どこに流れるかの予測が必要です。

ありがとうございます。
しかーし、これまた時間がかかる捜査なので、私的にはパスです><

しかし、仕事は、あまりにきつくドツボです!
(><)

>(ダウが下げるとか)そういうのは、ドルの送金量とか見ればわかるのでしょうか?
それだけでは不十分です。送金されて、どこに流れるかの予測が必要です。
この場合は、私は心理分析を利用します。
どの方法に特化するかは、人それぞれです。
相場の小さな小声を真摯に聞きたいと思います。
ドキドキワクワクです。
(^^)

>しかし、ダウは下げ基調なので、今晩がコワイですね><

短期の変動はありますが、順調な相場は望めないでしょうね!
私は、6割キャシュで、FXか、ほかの相場をメインにします。
(もう一段上がれば、まってさらに売ります。
今年も買い場はありそうです!(最低値更新!!)
売り場は来年?
(^0^)

(ダウが下げるとか)そういうのは、ドルの送金量とか見ればわかるのでしょうか?

昨日今日の相場でご存じとは思いますが、前日のダウが下げて終わったからと言って翌日の日本も下げて終わるというわけではありません。
今日のように、+で引けることもあるわけです。
しかし、ダウは下げ基調なので、今晩がコワイですね><
どうしてもダウ主導なので・・・。wineさんの言う通りになったりして(笑)

先月の予測通り大体1月15日くらいから下がっていますね。大雑把な感じは読みやすいです。(書いたと思います。)(^^)
私も2社しか持っていません。もっともここで、4割ですが。
(バーナンキは予測できますが、ガドナーモデルボルガーモデルは、まだまだ使い物になりません。エマニュエルはどうにか使える程度です。コワイコワイ!顔ぶれが変わるので、あとが読めていません。ジクジクしそうだとは思います。買い場は多い?)
買い場が来るまで動きません。インド、ロシアはレバがかかるのでそちらも見ます。(顔ぶれが変わらない。)
ダウ>日経という見方は正しいと思います。流動性資金の流れ、各国ストック現金、から理解できます。(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 相場概況+α☆ | トップページ | 運命の日☆ »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。