【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« 大局理論+α☆ | トップページ | 9000円が重い相場☆ »

2009/04/26

決戦のGW☆

企業の本決算発表が相次いでいます。4月の後半からは東証一部上場企業の本決算発表が続き、特に3月16日に発売になった本決算予想値との違いに愕然とされる投資家の方も多いのではないでしょうか。

このような脅しとも思える爆弾ニュースが多いですね。

こうした不安定な時期は、VIX指数を見ましょう。これ面白いですよ。売買している人間の市場心理がわかります。ボラティリティ指数(恐怖指数)と言いまして、ボラティリティの低い時期には、安定感があるので同じようなレンジ内で動きますので、強気相場だとう判断が出来ます。一方でVIX指数が高い時には振れ幅が大きく、下落相場が続いているような時です。この状態からしても、まだまだ落ち着きのないニュアンスなので、相場が落ち着くまで待ちのスタンスにするなどの目安にもなりそうです。注目していただきたいのは過去10年間に遡ったVIX指数の月足チャートです。世界的な相場が低迷していた2000年から2002年頃の月足VIXはボラが激しく、2003年から2007年までの堅調な時期には非常に安定性があることがわかります。これはラインチャートなので分かりにくいですが、日本版ローソク足で見ますと顕著に分かります。で、現在はというと、堅調なわけはありませんので、まだ若干落ち着きがない様子です^^;

今回空売っていた銘柄を御蔭さまでロスカットしました><;。春の暴落という相場用語もあるようですので・・・決算発表日前後とGWが重なるこの時期が一番不安定だと思うのは私だけでしょうか??世界的な相場が恐怖に慄いていた昨年秋の暴落ですが、月足で見ますととても不安定な動きをしていますよね^^;

世界のチャートを見て思うことですが殆どの株価指数が連動していますよね。

そんな中、連動しない指数もあります。アメリカS&P500種指数を見ますとドル指数との逆相関が顕著でしょう。株式市場からの市場参加者の撤退=ドルへの換金という一連の流れが日足チャートを読むことによって、私ですら一目瞭然です^^;。面白いですよね。ドル指数のチャートが高値圏を固持していますが、そろそろ株式市場にドルが流れてくれるのかな~?なんて連想しているところです。

来週からの本格的な大企業の決算発表に一喜一憂せず見守りましょう♪

4月27日(月)決算発表銘柄一覧

月 日 CODE 企業名 種別 市場 時間帯
4 27 1868 三井ホーム 本決算 東1 15
4 27 1924 パナホーム 本決算 東1 15
4 27 1934 ユアテック 本決算 東1 15
4 27 2801 キッコーマン 本決算 東1 15
4 27 2811 カゴメ 本決算 東1 15
4 27 4045 東亜合成 第1四半期 東1 未
4 27 4185 JSR 本決算 東1 13
4 27 4204 積水化学工業 本決算 東1 13
4 27 4217 日立化成工業 本決算 東1 15
4 27 4549 栄研化学 本決算 東1 15
4 27 4726 ソフトバンテク 本決算 東1 16
4 27 4762 エクスネット 本決算 東1 13
4 27 5214 日本電気硝子 本決算 東1 15
4 27 6301 コマツ 本決算 東1 15
4 27 6305 日立建機 本決算 東1 15
4 27 6345 アイチコーポ 本決算 東1 15
4 27 6581 日立工機 本決算 東1 16
4 27 6592 マブチモーター 第1四半期 東1 未
4 27 6753 シャープ 本決算 東1 15
4 27 6754 アンリツ 本決算 東1 15
4 27 6798 SMK 本決算 東1 11
4 27 6810 日立マクセル 本決算 東1 15
4 27 6857 アドバンテスト 本決算 東1 15
4 27 6910 日立メディコ 本決算 東1 19
4 27 6971 京セラ 本決算 東1 16
4 27 6991 パナソニック電 本決算 東1 14
4 27 7102 日本車両製造 本決算 東1 15
4 27 7205 日野自動車 本決算 東1 15
4 27 7211 三菱自動車 本決算 東1 14
4 27 7230 日信工業 本決算 東1 15
4 27 7262 ダイハツ工業 本決算 東1 13
4 27 7631 マクニカ 本決算 東1 13
4 27 8473 SBIHD 本決算 東1 15
4 27 8698 マネックスG 本決算 東1 15
4 27 8707 岩井証券 本決算 東1 15
4 27 9020 JR東日本 本決算 東1 15
4 27 9069 センコー 本決算 東1 13
4 27 9101 日本郵船 本決算 東1 11
4 27 9104 商船三井 本決算 東1 11
4 27 9107 川崎汽船 本決算 東1 11
4 27 9370 郵船航空S 本決算 東1 11
4 27 9694 日立ソフト 本決算 東1 16
4 27 9719 住商情報S 本決算 東1 16
4 27 9741 日立情報S 本決算 東1 14

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

« 大局理論+α☆ | トップページ | 9000円が重い相場☆ »

相場概況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大局理論+α☆ | トップページ | 9000円が重い相場☆ »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。