【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« 業種別上昇率&値幅エクセル☆ | トップページ | 25日線割れ☆ »

2009/08/20

相場概況+衆議院選挙☆

前回の記事、値幅エクセルに付きましては今現在、作成中です。思ったより時間がかかりそうです。しばしお待ち下さいませ☆

8月限のSQに跨る攻防は若干の弱気を啓示しました。チャート的にも目先行き過ぎた後の戻りですから前回の天井を割ってこなければ結構楽観しています。前回の衆議院解散総選挙は、小泉元総理が行った郵政解散でしたが、遡ること4年前。2005年と言えば、相場が40%も上昇した稀有な年でした。衆議院総選挙が行われる年は年末まで絶好調という一つのアノマリーを形造って欲しいものです。

13日(木)SQ前日 十字線 終値10520円
14日(金)SQ 小陽線 
SQ値 10609.42円 終値 10590円
17日(月)SQ明け 大陰線 終値 10250円 

プロの投資家様のお話・・・SQ値。この価格より上なら含み益、下なら含み損と考えれば投資家心理として、SQ値より上で終わればSQ値が下値支持線。SQ値より下で終わればSQ値が上値抵抗線となります。上昇の為には、SQ値を下値支持にしたいので本日の終値がSQ値より上で終わることが望ましいのです。7月のようなこともありますから、まさに確率論といったところでしょうか。でもって、今の状態は上値抵抗になっています。

最近の日経は久しぶりに気持ちの良い下げを記録し、嬉しさが込み上げています。やっと下げてくれました。個人的には25日線を割るような下げが来て欲しいと思っていますが・・・そんなこと書いたら怒られるかな?

同じ陰線の下げでも、数日前の大陰線の下げは5日線グランビルの売りを伴っております。25日線に一度タッチして欲しいなー。明確な押し目が付きませんと、新規の買いを躊躇しませんか?もう乗っている銘柄であればいいですけど。ただ、まだアップトレンドは継続中。昨日、8001伊藤忠商事を寄りで空売りして颯爽と手仕舞い(逃げ)ました。商社は資金が入っていないので弱いです。財閥系の商社は結構いい線いってますが。全体的な指数が上を向いていることから下げは限定的になりやすく、買い有利な展開ですから。

8月17日陰線説・・・07年8月17日と言えば、サブプライムショック後の最安値を記録した日です。似たような下げですが一瞬2年前に感覚が戻りました。あの後、スクールで懇親会があったのですが、講師の言葉が未だに脳裏に焼き付いています。

私「株って今損切ったほうがいいんですか?」

講師「損切りが遅い!俺は17日の大暴落の終値で死ぬ程買い捲くったよ。だからあの後大儲け出来たんですよ。」

なんと、講師はサブプライムショックのあの8月17日の大陰線の終値で株を購入したと言うのです!出来ますか?普通・・・トホホ。資本家は違いますわ・・・見習わせていただきます。当時の講師の著書をご覧ください。→勝率93%、49連勝!億を稼ぐ「株」長者になるためのメンタリティー

■衆議院議員選挙について
投票日が近ついてきました。昨日、後輩からメールが来て「次の政権は自民、民主どちらが担った方がいいと思いますか?考えを聞きたいです。」という質問を受けました(爆)それはそれは「国民生活が豊かになってくれるなら」与野党どちらが担っていただいてもいいですよね。

ただ、議院内閣制において与野党逆転のねじれ国会が長期政権としてまともに機能した歴史はないそうです。それを考えれば今回の選挙で、衆議院が自公連立政権を維持しても、今と全く同じ展開が続く予想があります。法案一つ、まともに通らない展開が続くのではないでしょうか、後4年間は(爆)。議員の方々も歳費を頂いている以上、頑張って欲しいです。

官僚主導の政治というのも・・・先物主導の今の日経みたい^^;
野党は連立するのでしょうか?共産党は別としても・・・。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

« 業種別上昇率&値幅エクセル☆ | トップページ | 25日線割れ☆ »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 業種別上昇率&値幅エクセル☆ | トップページ | 25日線割れ☆ »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。