【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« 先物主導市場☆ | トップページ | 逆資産効果☆ »

2009/09/11

幻のSQ☆

幻のSQ(笑)

SQ値確定値 10541円92銭

■日経225先物

始値(09:00)10430円
高値(09:54)10490円
安値(13:36)10360円
終値(15:10)10400円

■日経平均株価

始値(09:01)10519.33円
高値(10:10)10522.23円
安値(13:51)10407.97円
終値(15:00)10444.33円

追記:金曜のダウが下げ基調です。このまま安く引ければ来週の日本も軟調さに拍車がかかるかもしれません。ただ、日経は10142円付近に支持がありますので、この辺でまた揉み合う可能性もあります。円高の進行で、一ドル90円になっています。日経225構成銘柄の7割が輸出関連銘柄です。主体投資家の外国人の動向を観察しますと、嫌気されて日本から資金が逃げているようです

皆さま、お疲れ様です。言うまでもなく今日の9月メジャーSQは幻のSQ=上値抵抗と合いなりました。大証先物は始値、高値、安値、終値全てこの価格を上回らずに、引けましたので来週月曜からは軟調相場になりそうな雰囲気に包まれています。

昨日SQ前日の大陽線はさすがにビビりました。後場からの上昇に勢いが増したようです。=騙しの陽転 今日現在、一目均衡表では、転換線と基準線の逆転が出ましたので、移動平均線で言うところのデッドクロス出現です。来週以降は遅行線の逆転が待っています。昨日の大陽線が騙しの陽転(買いサイン)になり、今日は大陰線で下げたため、天井の現象の一つでありますカブセ線が出ています。

日経225先物は陽線孕み足となって引けています。ちょうど三尊が形成されるのではないか?といった形となっています。25MA売りシグナルも来週に持ちこされそうですが、ずーっと25日の横ばいが続いていますので、トレンドのない持合いのような相場では移動平均線の脆弱さ=欠点が露呈します。来週以降の相場は株価に太陽が当たらないじくじくした展開になりそうです。いずれにしましても、投資は自己責任でお願いしまーす。

NYダウが年初来高値を更新していますが、今の日経には売買代金、売買高ともに盛り上がりに欠けているようですので日経独自の力が微弱になっているようです。日経の週足は、今日の終値で陰転が確認されています。

■注目すべき指標

NY株式市場
日経225先物
CMEシカゴ日経先物
日経平均株価
上海総合指数
評価損率(週一程度)
貸借倍率(週一程度
決算予定日
業績修正銘柄
騰落レシオ
裁定買い残

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

« 先物主導市場☆ | トップページ | 逆資産効果☆ »

相場概況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先物主導市場☆ | トップページ | 逆資産効果☆ »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。