【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« 自律反発☆ | トップページ | メジャーSQ+α☆ »

2009/12/10

連投の疲れ☆

↑日経225先物 12月限 日足

*未更新のお詫び
公私共に忙しく、師走を感じます^^;12月に入ってから、忘年会の幹事になりバタバタしております。相場が全然見れません。ポジションも閉じています。今年もラストスパート、頑張ります!

しかし明日はメジャーSQなので、目が離せません。12月物は8月 31日と 10月 26日の高値同士を結んだレジスタンスラインが上値抵抗となり、12月7日に陰のコマで跳ね返されています。これから押し目へ向かうのか、200日線を再度、割ってくるのか、相場は神のみぞ知ると言ったところでしょうか。

現在は12月7日に25日MAグランビルの買いを出した後、2番底を探りに行くような様相を見せています。ということを勘案しますと、今のところ11月27日の安値が一番底になる可能性が高くなっています。

ただし、グランビルの買いが出現していても、次の押し目のサインが出るまでは下降トレンドにあるということ。また、ダウ理論上、現物ベースでは前回の安値である7月13日の安値を更新していませんが、先物ベースでは11月28日のイブニングセッションでこの値を割り込んでリバウンドしているということが大きな考案材料となっています。

リアルタイムチャートを見ていて良く分かるのは、寄りだけは15分ほど興奮して一方方向に良く動きますがその後は一日値幅のないダラダラした動きをしているのがよくわかります。明確なトレンドがあるのは寄りだけ。ということは、寄りで決着が付くのではないでしょうか?そんな気がしています。

海外指標であるダウ平均がmarket終了間際に大きな値幅をつけるように・・・。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

« 自律反発☆ | トップページ | メジャーSQ+α☆ »

相場概況」カテゴリの記事

コメント

智之さんへ

お疲れ様です(*^_^*)

ご心配いただきありがとうございます。
無理なことはありませんよ。
参加者を集めて場所を決めるだけですから^^;

しかも今回は不景気の為か、そんなに盛大にはしない予定です。
今週末なので、頑張ってきます♪

幹事ですか?凄く大変な役にさせられましたね・・・。
大丈夫ですか?無理だけはされないようにして下さいね。
忘年会はいつなのですか?
もうある程度決まりましたか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自律反発☆ | トップページ | メジャーSQ+α☆ »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。