【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« JAL 上場廃止☆ | トップページ | 相場概況☆ »

2010/03/14

メジャーSQ☆

SQ確定値 10808.73

2金曜 SQ日結果

■日経平均先物

始値(09:00) 10690

高値(14:51) 10720

安値(10:49) 10630

終値(15:10) 10680

■日経平均株価

始値(09:00)10777.49

高値(09:00)10777.49

安値(10:50)10699.30

終値(15:29)10751.26

■CME日経平均先物

終値 10800

10100円~10400円のレンジを行ったり来たりしながら上値が重く、10400円ラインを明確に超える事が出来ず、方向性のない株価は、3月8日に、10400円台の上値抵抗をあっさりと突破し、一気に厚い雲の上限を突破しました。本日トピックスも遅れて雲の上限を抜けて来ました。3年連続、3月の大底から上昇して来たアノマリー、3月という日柄を考えても十分に値上がる要素はあります。

2010年は、10年周期のちょうど第3波動に当たる年と言われ上昇しやすい年と言われています。2011年頃に天井を迎え、2013年頃まで株価は下がるのではないか・・・という予測まで立っているようです。35日と38日の窓が埋まるには時間がかかりそうです。

節分天井、彼岸底・・・そこがまた買い場になる可能性があります。3月半ばからそのまま上昇していく場合には、GWぐらいまでずっとポジっていても良いと思いますが、節分天井になってそのまま上昇した相場は、GW前が危ないという統計結果が出ているようです。過去2年間、GW後から落ちました。

3月が底だったので、ここ2年間はGW前後は全然関係ありませんでした。その前は、GW前に危ないと言って落ちて言ったんです。その時のパターンというのは、必ず12月、1月、2月と上昇し続けた相場です。3月ぐらいまで上がり続けた相場は、大体GW前に危ない。

12000円ぐらいまでの到達は間違いないと思いますが、そういう流れのパターンがあるということを念頭に置いて売買したいものです。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

« JAL 上場廃止☆ | トップページ | 相場概況☆ »

相場概況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JAL 上場廃止☆ | トップページ | 相場概況☆ »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。