【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« 【SF映画】宇宙人版アパルトヘイト「第9地区」☆ | トップページ | お花見☆ »

2010/04/02

年初来高値更新中☆

↑日経平均株価週足チャート

■日経動向

騰落レシオ149.5
評価損率5.87(3月26日時点)
貸借倍率2.5(3月26日時点)
回転日数10.3
225PER34.15倍
NT倍率11.41

○移動平均線
25日移動平均線乖離率 +6%付近
25日線上向き株価上、5日線10日線ともに短中長の上昇配列

○一目均衡表
値幅計算
N計算値
前回天井値-前回押し目=上昇幅=10982円-9076円=1906円
直近の押し目+前回上昇幅=9867円+1906=11773円

という計算値でいきますと、次の天井値は11773円。即ち、均衡表の値幅計算で導き出される今の上昇の際の天井予想数値です。N計算値が当てはまるとすれば、このあたりで押し返す計算になります。

ただし、水平線=過去の主要な安値でいうところのダウ理論では、08年9月18日に記録した安値11301,46円と言う価格帯に、直近の上値抵抗があります。この日はリーマンショック前後の株価になります。

先行遅行線を使った、日柄計算では、日足は4月2日に、平均足では翌営業日の5日に天井を迎える予定です。騰落レシオが天井をつけて、下落し始める頃に株価が一旦の天井を打つという過去の統計があるそうです。今先行指標、騰落レシオが過去類を見ない異常過熱感をもって推移していることがわかります。新規買いはご法度。株価は、買いの流れ、売りの流れ、待ちの流れの3つの流れで構成されています。今は待つ時期と考えます。次の押し目を待つ辛抱強さが必要です。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

« 【SF映画】宇宙人版アパルトヘイト「第9地区」☆ | トップページ | お花見☆ »

相場概況」カテゴリの記事

コメント

ALMIAさんへ

こんばんは(*^_^*)

私も同感です。
下がって欲しいです><
押し目待ちです。

応援どうも有難うございます。

とすると、もうちょっと待てば下がると言うことですね?
正直下がって欲しいです。応援ポチ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【SF映画】宇宙人版アパルトヘイト「第9地区」☆ | トップページ | お花見☆ »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。