【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の15件の投稿

2010/07/30

ヘアスタイル変更ぉぉ☆

20100730225738

20100730225613

あれからまた髪切りました☆ショートボブスタイルになっております♪最近の熱帯で、襟足が暑くなってきちゃって・・・ところで、きっちゃんはいっつもリーバイスのジーンズです^^他に着る服ないのか~?どう?似合ってる?今回のカットは、某超有名店の本店の元店長の久原さんから切って頂きました。THANKS!

たまたま引っ越してきた所の近所に、チラシが入っていまして。ここいらに、一年前に御自分のお店を開店したらしい。予約して行ってみたら、『今の髪、シルエットがおかしい。しまりがない。誰に切ってもらったの?』いきなりと言われてしまい、『きたよ、きたよ。やっぱり男性は、自分の技術を最高だと思ってる』と判断し、まさか自分で切ったとは言えず・・・すんまそん。『似合う髪にしてあげるよ』ということで、最初から最後まで『俺流』のcutをしていただきました(*^_^*)ばぶ

cut後数日経過してから、サロンから葉書が届いていました。内容は・・・

『今回させて頂いたヘアスタイルはいかがでしたか?長さを変えずに、うしろのポイントを変えるだけで、とっても格好よくなりましたね。ご自宅でスタイリングされてみて何かお困りのことがございましたら気軽にご相談下さいね』

さすがはプロ意識に徹してる、男性のcutでした♪cutは上手でした。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

2010/07/29

テクニカル指標との付き合い方☆

経済指標>NYダウ>日経225>個別株

↑ダウと日経225を重ねた複合チャートです。

NYダウと、日経のチャートの形と位置関係をご覧ください。連動性を保ちながらも、常にNYダウが上。日経指標が下。これはどういうことか。裁定取引ではありませんが、CFDで、サヤ取りしたい。。。日経は、09年3月の底から這い上がり、今年10年4月までの上昇を見せました。日柄でいうところの、約一年。ここから、下降波動を描いていくのでしょうか?私は、ファンダメンタルが弱いので、ちょっと一から勉強しなおそうと思います。四季報ちゃん待っててねん♪

変化球の好きなきっちゃん@就寝前です。前の記事でも書きましたが、世の中に数百とあるテクニカル指標の中で、どれを使用すれば勝率が上がるか、ということを考えがちです。あくまでも、特徴を記したいと思います。

テクニカル指標を大きく分けますと、

①トレンドフォロー系
②オシレータ系
③その他系
④ローソク足系

と4つに分類(大別)されますが、、世の中に出回っているテクニカル指標で、私が知っている代表的なものは下記の通りです。

①移動平均線
②一目均衡表
③トレンドライン
④MACD
⑤ボリンジャーバンド
⑥時系列鍵足
⑦ストキャスティクス
⑧順位相関数(RCI)
⑨相対力指数(RSI)
⑩DMI

①、②、③、④、⑤、⑩がトレンドフォロー系指標
④、⑦、⑧、⑨がオシレータ系指標
②、⑥がその他系指標に分類されるようです。

数字が被っている指標は、どちらの側面もありますよということです。

【トレンドフォロー長所】

株価の動きに対して、一致、もしくは遅行サイン。サインが遅れて出現する分、売買サインにおける騙しが非常に少ない。きっちゃん指標とも言う。トレンドが発生している期間の株価と好相性。

【トレンドフォロー系短所】

騙しが少ない分、サインが遅れて出現するので、2番底を確認してからの買い、2番天井を確認してからの売りになりやすい。BOX圏に入ると騙しが多発するため、使用不可。

【オシレータ系長所】

株価の動きに対して、先行、もしくは一致サイン。サインが早く出現する分、安く買うことが出来る。また、高く売ることが出来る。BOX圏の株価と好相性。

【オシレータ系短所】

サインが早く点灯するので、騙しが連発する恐れがある。株価がまだ下降途中(一番底に向かっている途中)で、先行して買いサインを出してくる。株価がまだ上昇途中(一番天井に向かっている途中)で、売りサインを出してくる。トレンドが発生している株価に弱い。

人間と同じように、テクニカル指標にも、長所と短所があるようです。また、相場のある局面においては、その持ち味を発揮し、ある局面においては全く使えなくなる指標です。ですから、100%の指標というものはなく、現在の相場の状況に合わせて、沢山の指標のサインを、それぞれ目を通して総合的に判断するべきものだと認識しています。

確率の世界は、確率を上げて行くことが必要で、その為には一つだけの指標を観て売買の指針(判断と)するのではなく、何か軸にする指標を決めた上で、他の指標を上手く組み合わせて見て行く必要があるようです。

どの指標がイイとか悪いという判断ではなく、全て目を通しておかなければいけない指標だということがおわかりでしょうか?沢山指標があれば、何を軸にしていいのかわかりませんが、軸にすべきはトレンドフォロー系指標であり、オシレータ系は参考程度に見るようにしています。

年間を通した時にトレンドがある期間とない期間にわけられます。一年の中で、上昇期間3カ月~4か月、下降期間3カ月~4か月、横ばい期間3カ月~4か月と言われています。

人間心理として、上昇途中の株を株を見て、買いたいと思う投資家が大半です。
又、下降途中の株を見て、売りたいと思う投資家が大半です。

しかし、一方で上昇途中の株を見て、売りたいと思う投資家もいます。
下降途中の株を見て、買いたいと思う投資家もいます。

実は、成功者は、後者の思い入れの強い投資家が多いという統計結果が出ているそうです。どれだけの素晴らしい技術を持っていても、どれだけ過去のデータに基ずく検証結果であっても、この投資家心理=メンタルこそ、今後の成績に影響を与える最大の財産だと身を持って感じます。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

2010/07/28

師匠の言葉☆

いつもコメントを頂いている、Hennyさんから大変貴重なコメントを頂きました。ちょっとご紹介します。

『まずは、様々な手法を研究し、進化させ、自分のスタイルを構築する。そして、その様々な手法がどの程度の期待収支があるのか検証する。十分な期待収支が得られる確証を得て、初めて実際にトレードに臨むわけだよ。4年もの研究に次ぐ研究の結果、最近ようやく「これは?」と言うものを得た。現在、リアルマネーでデーターを取っている。種500万円、50万円負けた時点で終了だよ。まだ、サンプル数が18しかないので公開はできないよ。

僕が「これは?」と思った、あくまでも机上の検証結果を以下にあげるよ。

貸借銘柄かつ株価50円超え、売買代金5000万円超えの銘柄に対して、シグナルが点灯した翌営業日に始値で買い、5営業日の終値で売り抜け。

トレード数 1000回
勝率 62.0%
1トレードあたりの平均利益 3.60%

これは、テクニカルチャートから拾ったもので、実際に売買するのとは大きく乖離してしまうだろうけどね。まぁ、これからは僕の口座残高が結果と言うことだよ。きっちゃんが、「Hennyさん愛してる」と言ってくれれば、公開してもいいよ。』

すごい!すごい!4年の集大成がぎっしり詰まった前代未聞の、検証年数。。。というわけで、きっちゃんの台詞・・・

Hennyさ~ん!してる(*^_^*)×100

2010/07/25

9万アクセス達成☆

しかも自分で90000踏んでしまいました(ガックン)この馬鹿女めがー。記録達成者には、きっちゃんとの悠々デートをプレゼントしようと目論んでたのに。残念無念。

佐々木希嬢のご紹介

秋田美人と言いますのは佐々木希ちゃんのような女性の事を言うのですよ皆様。きっちゃんと同じ出身地のアイドル(詳しくはモデルさん)

佐々木希ちゃんのブログ、最近読んでいます。可愛いですよねー。片や22歳。きっちゃん35才(←マジ年齢)年齢の誤魔化しは御法度。

大体私のブログ読んで、25歳の女性の書いているブログだったらどう思う?2005年からブログ書いていますけど、つい最近まで『男の投資ブログ』と勘違いされていました。前なんか、『どうして男性なのに、女性投資家に参加しているの?』などと言われた事があり,、凄くショックで、女辞めてやる―!って思ったこともあったのです。性格がドライなせいか、あまりに乾きすぎて、潤いを感じてもらうためについ最近、写真を貼り出したところ、ビビられた(*^_^*)

秋田県と言えば、秋田美人って思うでしょ?美味しい天然水と6割の穀倉地帯から生まれた地酒(銘酒)。義務教育の学力は、毎年47都道府県中不動の第一位を堅持。自殺率も47都道府県中、10数年連続第一位。(おそらく天候のせいだと思う。1年を通して紫外線の量が47都道府県中一番低い。)スキーが盛んで、小学1年生からスキーを習う。小学生にしてプロ級のスキーヤーが居た。男女ともに色白。目鼻立ちのしっかりしたロシア系人種が多い。田舎者なので、騙されやすい。半径3~4キロ圏内に、泉質の全く違う温泉が何種も湧き出ているのが特徴。温泉地なので、おそらく一回当たり、47都道府県中最安値で温泉に入れる。200円~。

然しながら私なんて全然不細工です。秋田県人なのに、『アルコールは受け付けない』『スキーは苦手』『ラテン系』『米嫌い(麺類好き)』『温泉の長風呂が嫌い(風呂は5分で上がる)』『非常に騙されにくい(どっちかっちゃ騙す方^^)』それでもファンだと言ってくれる方。貴方の心は、大海のように広~い。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

2010/07/23

DMI(ディレクショナルシステム)☆

世の中に潜在するテクニカル技術は、数百と言われています。

ディレクショナル ムーブメント インデックス=DMIは、トレンドフォロー系の技術ですから
今あるトレンドが、弱いのか強いのか、トレンドがあるのかないのかを見る指標です。

+DIは買いの勢力=上昇力、-DIは売りの勢力=下降力を現しています。
+DIが上を向いていれば、上昇力が強まっている=株価の動き(方向性)と相関する。
-DIが上を向いていれば、下降力が強まっている=株価の動き(方向性)と逆相関する。

という考え方をします。

【ブルベアファンド】など聞いたことがおありかもしれませんが、
+DIは、ブル=牛が角を突き上げる姿から上昇力の象徴とされ、-DIは、ベア=熊が手の爪を振り下ろす姿から下降力の象徴として、それぞれ買い方の力、売り方の力として、正反対の動きをする指標です。

その他にアベレージ ディレクショナル ムーブメント インデックス=ADXという指標があるのですが、この指標は勢力を示します。買い方が支配している相場の中で、ADXが上を向いていれば、買い方の勢力が増してきていますよという判断材料になりますし、ADXが下を向いていれば、、買い方の勢力は弱まってきていますよという見方をします。

DMIには、売買サインと言うものがありますが、それが+DIと-DIのゴールデンクロスであり、デッドクロスです。しかし、この指標だけでの売り買いはしません。あくまでも参考程度に見ておいて下さい。

軸になるのは移動平均線やMACDの乖離であり、こちらの指標をセットで観察する癖をつけます。同じトレンドフォロー系指標ではありますが、DMIだけで売買している投資家が少ないという事。移動平均線や、一目均衡表など、世間一般に知れ渡っている技術を、まず最初に勉強するべきなのです。

売買サインをDMIとADXだけで図らないという事を念頭に置かれて下さい。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

2010/07/22

美容室へ☆

20100721222348_4 

カットモデル:きっちゃん

最近金遣いが荒いきっちゃんです。口座残高がふえふえしてくるとつい遣いたくなる嫌な女です。最近、ブログの主旨とは大きく逸脱した内容ばかりでごめんなさいませ。

いつも通っている美容室が「申し訳ないのですが」カットが下手なので、ヘアエステと、フェイシャルエステのみ行う事に決め、カットは男性が施術してくれる美容室を選んで、行ってみました♪また国内GDPに貢献してきたじょ(*^_^*)ばぶ

私の場合、カットだけは絶対に男性にしてもらう事にしています。男性の性質として、「プライドがある」ということと、「俺流のカット」をしてくれるということ、「我儘を極限まで聞いてくれる」ということ。とにかくカットについて、限りなく「これ」というものを持って施術してくれる。それが総合的なデザインとして何故か「かっこよく」仕上がる。モデルがいいのか?まあ、人それぞれですが。

先日も,何気なしに、暇だけど施術料が高額な理容室でお顔反りをしていただいたら、すごく丁寧で、びっくりしました。男性は仕事(相場もそうですが)についてプライドを持って作業をしているところが、魅力的です。

私の場合、毛量が多いので拡がりやすいのですが、最悪な事に拡がりやすい前下がりのボブスタイルが定番中の定番なんです。しかーし!何故か前下がりのボブスタイルにしても、拡がらないカットの仕方があるのじゃ。それは技術者のカットの技量の問題。あとはセンスの問題。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

2010/07/20

地獄チャート形成☆

楽天news・・・

このたび、2010年7月20日(火)約定分より、『日経225先物取引』および『日経225ミニ取引』の委託手数料を改定いたします。また、大阪証券取引所の先物・オプション取引の取引時間が23時30分まで延長されます。

いやー、しかし先週金曜日の前日比出来高急増は何だったのでしょうか?3連休前だから?火曜日から取引時間が変わるから?投資家の心理状況が良く見えない・・・。

■日経動向~逆張りへ

20100718012326_2

↑09年3月~現在の日経日足チャート(移動平均線&トレンドライン)

ただ、9000円の節目を意識しつつこの価格を死守している為、チャート的には今週中に割れるのか、来週まで持ち越すのかはわかりません。ダウ次第だと思われますが、続伸する円高の影響も手伝って、魔の火曜日になる恐れもあり得ます。

20100718012445

↑直近の日経日足チャート(一目均衡表)

7月2日に転換線(9)と基準線(26)の逆転があり、株価はその下で推移しています。転換線と基準線の上方にはグレー雲が立ちはだかり、大きな太陽を妨害しています。季節では梅雨期といったところでしょうか。遅行線は、先週金曜日に逆転し、売り方有利のチャートになっています。

細かく言うと、7月6日の9450と7月4日の9480の窓を先週金曜日に埋めたため、今度は7月7日の9330を埋めてくる可能性があります。埋めた後は一服するでしょうが、その後が問題です。上か、下か・・・。今週以降の株価に注目です。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

2010/07/19

ミクロ経済政策の概要☆

またまた重重しいネーミング付けちゃって~。
連休中はショッピング&グルメ三昧でした!国内GDPに貢献したこの連休でした。(GDP・・・単位億円。出所内閣府。国内の経済が新たに生み出した「付加価値」の総額。国の経済規模を測る尺度。)

20100719164110_3

可愛いブランド品のショルダーバック2点買っちゃいました♪私の場合、一目惚れがほとんどで、少しでも「ビビビッ」と来ると直ぐに反応して買ってしまいますが不要なものには、見向きもしない性格ですので、白黒両極端です。

20100711132609

20100718181308_2

20100718181328

その他に、ホテルグランヴィアのランチブッフェ&『全日空ホテル』のディナーブッフェしてきちゃいました♪特に、全日空ホテルのディナーブッフェおススメ。お料理に品格がある!こんなに美味しい御馳走と、可愛いバックに囲まれて幸せを満喫中です。

ブッフェはかなり好きです☆日本全国のホテルブッフェにものすごく興味があり、SF映画も死ぬほど見たいですけど、今週からは、日本映画を観てきます。

これから鑑賞しに行く日本映画「告白」「踊る大捜査線3」「シュアリーサムディー」

しかも、好きなカラオケは行けるし♪ヒトカラ~1日9時間。1日居たら100曲は歌えます。フリータイムならドリンクバーとセットで平日ならなんと1000円。ビックエコーならソフトクリーム食べ放題。

20100714162548

日本国内の物価上昇に向けた(=インフレ対策のため、)ミクロ経済政策とはこのことです。個人消費に貢献しませんと、国は潤わないですからね^^貨幣の大量発行や、ゼロ金利対策などによる金融緩和=マクロ政策は失敗に終わっておりますので、個人が消費に貢献して、経済活動に寄る緩やかなインフレを起こすことが望ましい。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

2010/07/12

市場均衡点☆

ワールドブランド着用中)きっちゃん登場♪

今日3枚目の記事です(爆)これから忙しくなるので、書き貯め~^^

世界一流ブランドが7割引き☆

最近年中、バーゲンセールをしているお店を見かけませんか?ショッピングモールに足を運びますと、出店しているブランドが安価になっています。

消費者にとってはとても嬉しいニュースです。モノが安く買えるんですもの。でも、デフレとは家計の総収入も収縮していくのですから、消費者にとってもそれに合わせた努力を強いられて、毎日の生活も大変なはずです。家計の無駄を削ると言っても、世帯の年間総収入から経費を差っ引いたときに、マイナスになれば赤字。プラスであれば黒字です。マイナスになった場合の対処法としては、貯蓄を削るか、新たな借入金をするしか方法はありませんが、総収入が減少しても赤字にはなります。

プラスであれば、自己資本が増えますから、将来に向けた貯蓄が出来るというものです。
前者においては、マイナス要素しかありませんが、後者においては貯蓄できるメリットに加え、投資活動=資産運用=将来に向けた資産形成が可能になります。経済成長はマイナス成長に転化していますから、毎日そのような現実と向き合って収入に見合った生活をして行かなければ、いずれ家計が破綻します。

皆様は、ワールド製品(メーカー)と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか?私としては、「高級一流ブランド」という感覚を持っています。しかし店頭に並んでいる商品が最大7割引きになっていて、すごく残念でした。

供給量>需要量=価格低下♪

8ef997v8bc890fc82c68b9f8b8b8bc890fc

市場メカニズムにおける需要曲線と供給曲線

需要曲線は右肩下がり。供給曲線は右肩上がり。市場メカニズムを簡単に言うと「モノの需要と供給は、その価格によって調整される、資源配分の仕組み」ということです。要は、欲しい人が多ければ高く売れる、モノが多過ぎると安くしか売れない、という現象です。これを経済学では市場(しじょう)メカニズムと呼んでいます。これを端的に説明した、よく見かける図が上記のものです。

また、需要量が低下し、供給量が増えれば増えるほどデフレに拍車がかかり、一つ100円で売れていたものが、80円に値下がりし、半額になり、結果企業売り上げが下がり、収益は悪化します。この現象はまだ良い方であり、問題は、消費者が賢くなっているということです。不必要なものであればバーゲンセールをやっても、消費者心理は「買わない」ということです。消費が冷え込む=購買力の低下こそ、経済が停滞する一番の敵です。これを消費インセンティブを刺激するなどとと言います。(買いたい)。常に売り手と買い手のお互いの心理によって需給バランスは変化し、価格に影響を与えていきます。

今、地方では何処へ出掛けても、時期問わず、「SALE」の文字を見かけます。

「バーゲンをするなら最初から安値で売って下さい」お店の将来の為にも。それは何故か。世界に名だたる一流ブランドの価値を低下させてしまう恐れがあるということです。バーゲンをしなくては売れない商品なのであれば、後から値下げをせずに、最初から安値で売るか、売れないならば、見切って損失の出ている店舗を思い切って閉鎖して下さいと言いたいのです。

株で言うところの「損切り」です。景気が良い時には売れるのは高くても売れるのは当たり前なのですが景気が悪化してきますと、賃金の低下に伴って消費者は財布の紐が固くなり、安くなければ買わない。もしくは、安くても不要なものは買わないといった現象が起きてきます。

需要に対して供給量が大きすぎるからこういう現象があちこちで起こっているわけで、
何も地方都市に限った話ではありません。

店舗型ショッピングモール同様、大手百貨店の売り上げも落ち込んでいます。3099は今日売りサイン点灯。外で買い物をしない、店舗に人がいないという事は、その人達は何処で買い物をしてるのでしょうか?ただ単に、消費が伸びないのでしょうか?

例えるなら、インターネット業界はどうでしょうか?今、デフレでモノが安く買える時代ではありますが、インターネットショッピングでは同じものが市場価格より安価で売られています。モノが豊富に揃い、ヤフーや楽天などではネットショップの売り上げが堅調だそうです。この不況に伸びているのは、インターネットモールだったとは!

完全に傾倒していますね。私もそうですがネット依存症です^^;

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

選挙結果とアドバイス☆

参議院議員選挙、与党惨敗に終わりましたね。谷亮子さんが、立候補していたのは知りませんでしたが,きちんと参議院選挙に当選していまして驚きのニュースでした。オリンピックでは一流の選手でしたが、国会議員としては果たして一流の議員さんになれるでしょうか?彼女の一生懸命な言葉=街頭演説、「女性を社会進出させる場を提供していく」という、純朴な精神。それはおそらく、スポーツ選手として長年培ってきた今までの汗と、涙があったからこそと思います。又、彼女なりに、「今の日本を救わなければいけない。」という危機感があったのかもしれません。こういう女性が日本にもっと増えて欲しいと心から願っております。

しかし、今回の参議院議員選挙で、衆参がまたねじれてしまいました。自公政権が与党時代、福田元総理大臣の時に、ねじれ国会を繰り広げ、結局首相は交代しましたが、麻生総理大臣の時に、衆議院は解散総選挙せざるを得ない状態にまで追い込まれました。今もまた、選挙後の国民の不信感と、幹部の責任問題が問われて来ています。

これをきっちゃん流毒舌用語を使いますと、「政治ごっこ」と言います。正直な話、今の日本に政治ごっこしているような余裕はありません。弱い財政、弱い社会保障、弱い経済、こうした停滞している日本の現実を知る必要があります。

バブル絶頂期の時に、遊んでいた国民。景気が悪化し始めてから、リストラされ、こうしては居られないと勉強し始める国民。問題は、リストラされた後に勉強し始めるならまだしも、自殺を考える卑怯な人間が急増しているということです。リストラされたなら、それ以上の人間になってやると言う心意気を何故持てないのか。何故死ぬ事ばかりに考えが行くのか。私にはよく理解出来ません。

これだけ豊富な贅沢品を共有でき、お金さえ出せば手に入らないものなどない世界一流の先進国です。しかしながら、生きているのがちっとも面白くないという話をよく耳にします。専業トレーダーであるならば、また、リストラされて自宅に居るならば時間は無限にあるわけです。また、独身ならば自分の事しか考えなくてもよいでしょう。時間に余裕があるのに、成果を出せない。私を含めて皆に言える戒めではありますが、一つ格言です。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

7月限幻のSQ☆

SQ確定値 9636.23 円
(http://www.ose.or.jp/futures/ind_sq.html)

◆日経平均株価

始値 (9:00) 9601.62
高値 (14:46)9610.59
安値 (10:10)9516.97
終値 (15:29)9585.32

◆日経255先物9月限

始値 (9:00)9550
高値 (14:44)9610
安値 (10:00)9510
終値 (15:10)9580

先週金曜日は、日経の弱さを露呈したようなSQ日でした。しかし、予想通りの展開でした。SQが幻になったことで、上値抵抗が一つ増え悲観材料が増えました。週足の13週線と、26週線のDCは2週間前に確定しています。従って、日足のDCは出遅れて来週以降追って出現します。売り方有利の展開ともいふべき。月曜日仮にSQ値を上回って引けるような事があっても25MAで頭を叩かれるか(9700円の上値抵抗)強力な下値支持線を割り込むのも時間の問題です。懸念材料は出来高薄です。

月足では、今年5月に12カ月移動平均線と24カ月移動平均線のMMDCがありましたが、Eパターンで上昇。皮肉なのは同月に09年3月からの上昇波動がトレンドラインを陰線で一気に割り込みました。翌5月には、12か月移動平均線のグランビルの売り1が点灯しています。長期波動である月足が、売りサインを継続していることから、移動平均線上では下降波動であると認識することが出来るでしょう。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

2010/07/10

唇で我慢して下さい☆

↑モデル : きっちゃん

きっちゃんは、なんてサービス精神旺盛なんでしょうか。。。もうね、公開しますわ。『俺にだけ見せて下さい。』なんていう個別メールは受け付けません。博愛主義ですから、お一人にはお見せしません。皆さんは平等に見る権利を与えられています。2年前の写真だからね~この頃は若かったねん♪

月の星座が天秤座ですから。←意味不明

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

2010/07/09

選挙です☆

 ↑民主党長妻昭厚生労働大臣の街頭演説♪偶然路上でパシャリ。

7月11日は、参議院議員選挙投票日です。
日本の有権者の皆様、投票場へ足をお運び下さい。
考えてみますと、政権が交代してから、自民党が分裂したりして、随分新政党が増えたような気がしますが?どの道、結局は数の力が強いので、多数決ですね。私はもう、不在者投票に言って来ましたよ。選挙も行かないで、偉そうに日本国の文句は言えませんからね(*^_^*)。

 議院(東京都選出)議員選挙政党名一覧

幸福実現党

世界経済共同体党

新党改革

国民新党

無所属

自由民主党

日本創新党

民主党

スマイル党

あきつ新党

新党本質

社会民主党

公明党

たちあがれ日本

日本共産党

平和党核兵器
廃絶平和運動

みんなの党

新党フリーウェイクラブ

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

2010/07/07

9000円の壁☆

きっちゃん@ダイエット中♪
今度はスポーツセンターにて♪ 
スポーツで汗を流せるようにスポーツセンターの近隣に越してきました^^;
音楽聞きながら運動すると長い時間運動できるんですよねこれが。。。9キロ痩せます宣言!!エアロバイクが大好きで1時間ぐらいこいじゃいます。

■日経動向

昨日は踏ん張った一日でした。
昨日時点の日経平均株価は、ちょうど一目均衡表の先行遅行スパンの影となり日柄ベースでも本格的に株価が上げにくい相場になっています。

今週末9日金曜日にはオプションSQが控え、このまま下降トレンドが継続すれば、9000円割れを起こすことも充分考えられます。ダウ理論からいきますと、現物ベースでは、9000円台に強い抵抗があり、価格帯出来高も多く、この値を割らせたくない投資家とこの値を割らせたい投資家の一騎打ちとなりそうです。

9000円を意識しているのは、昨日の後場からの買い上げ=出来高急増での大陽線に近い陽線包み足の3つ子がローソク足現象ベースで物語っています。来るもの拒まず。素直に付いて行くだけ。この9000円に着目する(この手前でもたつく)理由は、現物ベースでは 09年7月13日(ちょうど一年前)の安値 9050.33円と同年11月27日9076.41円の安値同士を結んだ下値がサポートしているからです。この日足ベースの戻りを叩くのが無難ですが安値でも前回押し目を更新してからのモグラ叩きが理想です。移動平均線では、中期線75と長期線200のDC(地獄チャート)間近です。

追記・・・昨年の11月27日の安値は前回安値を割り込まないまま、この価格帯が下値支持線となって株価を押し上げました。この頃の長期スパン=200日MAのグランビルの2の出現で株価は上昇波動を継続しましたが、今回は株価自体が、全線よりも株価下の状態であるということを認識されて下さい。ということは、前回よりも今の株価の投資家の心理状態が悪いですよ。ということが分かってきます。

■25MA乖離率 -5%乖離

上値抵抗線

25MA 9703.26円

75MA 10361.38円

200MA 10225.56円

■下値支持

09年7月13日安値 9050.33円と同年11月27日9076.41円の安値同士を結んだサポートライン

■配列と向き

上から75MA
200MA
25MA
全線下向き株価下

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

2010/07/04

fallacy of composition☆

ちょっと暇を見て計算してみました♪

デフレ経済の現状(固定資産購入編)

20○○年度○月○日新築物件
土地購入 20○○年○月

建物種類 鉄筋コンクリート造 (耐用年数22年)
敷地面積70平方メートル
20○○年○月○日工事完了

A土地購入額70平方メートル 1500万円
B建物価格 2000万円
A+B=3500万円
自己資金1000万円

【借入金内訳】

①国民住宅金融公庫 2000万円
返済期間 30年
年利2.00%(10年目以降3.00%)
月12回返済

2.00% 666,666円/年 686,665円(10年間)
666,666円+年金利+(年金利×税率50%)=686,665円

3.00% 666,666円/年 706,665円(20年間)
666,666円+年金利+(年金利×税率50%)=706,665円

②他金融機関 500万円 
返済期間10年 
金利3.00%

3.00% 500,000円/年  522,500円(10年間返済分)
500,000円+年金利+(年金利×税率50%)=522,500円

【不動産取得税】

家屋評価額-住宅特別控除×3%=1650万-1200万×3%=135,000円
土地評価額×4%=1300万×4%=520,000円

【固定資産税】

土地 課税評価額×税率1.4%=1300万円×1.4%=182,000円(所有し続ける限り毎年納税)
家屋 16.50万×1.4%=231,000円(所有し続ける限り毎年納税)

【都市計画税】

課税評価額×税率0.3%=1300万×0.3%=39,000円(所有し続ける限り毎年納税)

【木造建築物の資産償却費】

(定額) 取得金額×0.9÷耐用年数=2000万×0.9÷22= 818,181円(損金購入後22年間計上)
 2000万円-818181円=19,181,819円(利益分)
19,181,819円×40%(税率)=7,672,727円(納税額分 購入後22年間納税)

印紙税、登録免許税、建物分に対する消費税等により、実際は150万円前後加算されます。それを含めますと、本物件の場合、購入後から支払い完済までにかかる30年間の総費用約2億3873万9926円

ローン支払い年数が長いほど、支払い金利で圧迫され法人には、個人にはない「減価償却費」の損金計上があります。これが大きい。又、建物の評価額が下がっても、実質取得時の価格に対する減価償却は、ほぼ取得時の価格を耐用年数で割った分しか費用として認めてくれません。ですから、資産としての扱いになるのですが、ローンを組んでいる為にローン支払い分は、利益とみなされ、法人税額約50%の支払いが毎年発生することになります。

修繕費、建物補修費などは一切含んでいません。

土地評価額は毎年下がり続けていますが、固定資産税だけは毎年少しずつ値上がりしています。以上が購入時から30年間のおおよその支払金額です。購入時、3500万円の不動産価格は、30年間に渡り借入金、借入利息、減価償却費、固定資産税、その他都市計画税などで圧迫され、支払額が2億4000万弱まで膨れ上がっていることがおわかりでしょうか?尚、インフレ時ならば5年後4倍から5倍の価格(1億7千万円)で売却することが出来ました。ローン残債も、充分に完済でき、キャピタルゲインを確り得ることが出来ました。

21世紀は構造デフレの世紀だと言われています。不動産、自社ビルの購入で、会社経営が左巻きになるパターンの一例です。これを賃貸で借りていれば、余裕資金を全額経費として計上し続けることが出来ます。このようなことを知らない経営者が日本には多すぎると言います。だからこそ数字管理は必要であり、経理を始め、税務、財務、労務、人事、営業など、経営者自身が知っておかなければいけない最低限の知識です。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。