【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« 25日移動平均乖離率☆ | トップページ | 為替介入へ☆ »

2010/09/12

来週月曜日は四季報発売日です☆

メジャーSQ確定値

9150円32銭

◆日経平均株価

始値(9:00)9132.25
高値(10:54)9291.50
安値(9:00)9132.25
終値(15:28)9239.17

◆日経225先物

始値(9:00)9090
高値(10:01)9240
安値(9:00)9080
終値(15:01)9180

終値ベースでSQ値を上回って引けました=というより、わざと上回らせた?が、チャートパターンは既に崩れており、地獄チャートの渦中にいることを確認お願いします。SQ値が来週から暫くの下値支持にならなければいいのですが・・・。

9月13日月曜日は、四季報発売日です。今回の内容は、業績が2期先予想=2011年度分の本決算の予想は勿論、先月8月末までの業績、今年の本決算から下方修正、もしくは上方修正された銘柄が色濃く掲載されることでしょう。特に、業種によっては円高による国内企業のメリット、デメリットをもろに受ける業績内容になると思います。

今週末のメジャーSQ,翌週の四季報発売と、行事が重なることから、投資家心理は揺れ動きます。昨日は真夏でも、今日は一転して真冬日に変わるのが相場です。季節が夏になっても冬になっても、対処出来るような投資家になりたいです。カメレオンきっちゃん(*^_^*)

今週は、乱高下の激しい一週間でした。金曜日の日経は馬鹿上げでしたが、先物Traderが増えているせいか金曜日のSQ日などは、先物主体の荒い値動きでした。場中の値幅の大きさからそれがよく伺えます。確かに現物株だけなら、指数がこんな極端な値動きはしません。素人の裏先手とは言いますが、現物取引を中心にされているTrader様は急激な買い方による相場の急騰や、急激な売り方による急落に随分振り回されたことだと推察します。

9300~9400円が関の山と考えていますが、どこまでも売り上がれる資本があるならば、是非そうされてください。あくまでも日柄は低パフォーマンスの9月であり、株式市場から資本が抜けやすい=本格的な上昇になりにくい相場だということを念頭におきたいと思います。

ダウは堅調に見えますが、チャート位置としては、下向きの200日移動平均下で止まっているように見受けられます。チャートパターンとしては、天井圏の現象、三尊天井にも見て取れるのは私だけでしょうか?

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←ポチお願いします。(*^_^*)。にほんブログ村

« 25日移動平均乖離率☆ | トップページ | 為替介入へ☆ »

相場概況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 25日移動平均乖離率☆ | トップページ | 為替介入へ☆ »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。