【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« 継続は力☆ | トップページ | 国内市場と国際市場☆ »

2011/02/23

相場概況☆

記事数が、前回で500に達しました。これまで飽きずに継続出来たことに感謝申し上げます。飽きずというよりも、好きだから更新出来たのかもしれません。大学の論文書くより楽です。

雲行きが怪しくなってきました。2番天井の形成です。日経は昨日、出来高を伴った大陰線で今年初めての下落率を記録しました。6日間の上げをたった1日で帳消しにするような下げでした。同時に、目先の円高の進行が手伝い、イブニングセッションで日中の安値を更新し、下げに拍車をかけました。

世界情勢が緊迫化しているようです。2007年2月末に起こった、日経史上初の世界連鎖株安=上海ショックからこの3年間、世界の株価が同調しているようで、連鎖反応が起きやすくなっております。時価総額の一番大きな市場は米国ですが、今や米国に留まらず、世界各国で情勢が悪化しますと、短期的にリスクを回避する動きが強まるようです。

今日は、昨日の安値を更に更新して来ました。円ベースの日経は、各指標が過熱圏にある中での下げですので、これから短期的に勢いよく前回の高値10890に挑戦することは考えにくい展開となりました。10490~10520の2月2日~4日の窓、30円はまだ明けたままですので、明日以降の下げで、蓋をしてくるかもしれません。又、先物ベースで、明日10570を割れて終わりますと、25日移動平均線のグランビルの売りサインが点灯します。

日本の要因だけで株価が動いているわけではないということを、身をもって感じます。日本国民に、搾取されるだけの無知な存在が増えれば増えるほどに、各国から付き放され冷遇され、追い越されていきます。外国人が来日したときに、または、渡来したときに、日本人の無能さに驚嘆されないように、日々勉強していたいものです。少なくとも、可処分所得の減少は明らかで、自助努力の占める割合が大きくなることは明らかです。

2月SQ値 10561円41銭

25日移動平均線 10553円

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←ポチお願いします。(*^_^*)。にほんブログ村

« 継続は力☆ | トップページ | 国内市場と国際市場☆ »

相場概況」カテゴリの記事

コメント

成田様へ

ブログへのご来訪、そして過分なるご賞賛どうも有り難うございます(*^_^*)
一流ブロガーは、私でなくとも、他に山ほどいらっしゃいます。

ご紹介しても良いほどです。

簡単に儲かるものは、世の中にない。成功するものに、偶然はないと思っておりますので
どのような道、仕事であろうとも、稼ぎ続けることは、決して平坦な道ではなかろうかと思います。

ですので、仕事として大いなる実力と、自信を兼ね備えた一流投資家の方にお願いしてみてはいかがでしょうか?
折角のお誘いではございますが、何卒、ご容赦願いますよう、宜しくお願い申し上げます。

Hennyさんへ

いつも素晴らしい検証結果のご報告、有難うございます(*^_^*)

実は、今、(通りすがりさんのコメントにもございますが)
様相的には海外の上昇にツラられて、寄り高傾向が続いている日経ですが、
きっちゃんも、日経の過去の日足チャートから、日経の寄り高傾向を利用した、
寄り引けのシュミレーションを行ってみたいと真剣に考えております。

きっちゃんは兼業なので、なかなかゆっくり時間が取れず、シュミレーションが出来ません。(Hennyさんもですよね。)
 Hennyさん、きっちゃんの為にシュミレーションをお願いいただけないでしょうか?
(それだけの検証能力をお持ちなので。)

日経は、陰線になる確率が高い事を利用して、
寄りで売って、引けで買い戻すというシュミレーションを
日足を使用した過去の日経チャートで検証をお願いしたいのです。

お休みの日や、暇が出来た時で結構ですし、全く急ぎません。
ご褒美はきっちゃんとのデートでいかがでしょうか(??)

ご検討、宜しくお願い致します☆

先日の記事中の『寄りが高い傾向』ってのを参考にして、日経225先物で寄り引けシュミレーションしてみると面白い結果が出るんですね。

どうにかトレードに生かせないか、検討してみます。
ありがとうございました。

こんにちは、口コミ広告を取り扱っております【稼げるよ!JP AdMedia】成田と申します。
きっちゃん様のブログ『きっちゃんブログ』を興味深く拝読させていただきました。

経験に基づいた投資についての役立つ、上質な情報を網羅していると感嘆しました。
その投資についての知識と経験を活かして、弊社の案件をぜひブログ記事にして掲載してみませんか?

きっちゃん様のブログは、宣伝効果が非常に大きく、必ずや大きな反響を呼ぶものと確信しております。
一流ブロガーでありますきっちゃん様の参加をお誘い申し上げる次第です。

ブログライターとしてのお仕事となるわけですので、その分の報酬のお支払いはお約束しています。
弊社と致しましてもきっちゃん様の活躍を大いに期待しております。
詳しくは下記URLからご確認下さい。
ご参加を心よりお待ちしております!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【稼げるよ!JP AdMedia】は
あなたのブログ記事にライティング料金をお支払いするサービスです。
詳しくはコチラから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.kasegeruyo.jp/about.html

ご意見・ご質問はコチラから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.kasegeruyo.jp/contact.html

『稼げるよ!JP AdMedia』 事務局
運営会社 : 株式会社A&M,on
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お久しぶりだぁよ。

文中にグランビルという言葉が出てきたので検証しま☆すた

計算期間2000/01/04~2011/02/14
対象 東証1部
取引形態 買い建て
Stop高/Stop安で取引ができない場合を考慮に入れる

新規建て条件
終値が200より大きい
売買代金が100(百万)より大きい
移動平均(終値)(25)が10日連続で大きくなっている
移動平均(終値)(75)が10日連続で大きくなっている
終値が移動平均(終値)(25)より小さいもの
9日連続で終値(1日前)が移動平均(終値)(25)(1日前)より大きい
執行方法 翌日の始値で新規建て

手仕舞い条件
ナシ

取引終了条件
無条件に建て日より4日間経過したら手仕舞いする
執行方法 翌日の始値で取引終了

総取引回数 15255回
利益取引数 8308回
勝率 54.46%
期待値 0.46%

ほほう

renbajinharuhiさんへ

いつも貴重なアドバイス&御賞賛、どうもありがとうございます(*^_^*)
『好きこそものの上手なれ』←『下手な横好き』という諺もありますw(笑)
いつ、なんどき、退場させられるかわからない世界ですので、いつも気が張っております。

月末下落要因は手仕舞い売りでしょうか?
とても不思議ですね。
貴重な情報ですね。

継続と言えば、renbajinharuhiさんの高度なブログと、投資歴に勝るものはないと思っております。
これからも、勉強させて戴きます。

おはようございます。
500回達成おめでとうございます。

「好きこそものの上手なれ」
「継続こそ力」
を見事に実践され、利益を上げ続けており、素晴らしいと思います。

昨年11月25日に25日線を上抜けて以来、25日線を下値のメドに上昇が続き、終値で下回った日を含め4営業日以内に25日線を奪回(上回って)しております。
今回に当てはめると火曜日(3月1日)までに奪回が必要と言うことになります。

ただ、最近月末は下げるジンクス?がありますので、来週初は目が離せません。

2010年 6月末(30日)  188円03銭安
2010年 7月末(30日)  158円72銭安
2010年 8月末(31日)  325円20銭安
2010年 9月末(30日)  190円03銭安
2010年10月末(29日)  163円58銭安
2010年11月末(30日)  188円95銭安
2010年12月末(30日)  115円62銭安
2011年 1月末(31日)  122円42銭安
2011年 2月末(28日)    ? 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 継続は力☆ | トップページ | 国内市場と国際市場☆ »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。