【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の5件の投稿

2011/10/30

経営陣の不祥事☆

オリンパスの一連の経営者剥奪事件が世間を騒がせておりますが、社風を乱すダメな経営者は去って頂くしかないので、それが非情な決断と言えども、会社の存続のためには止むなしと、個人的には考えます。

IBMのような外資系企業の強みは、コストカットが徹底していることです。必要のないものが組織の中にありますと、企業体質そのものの付加価値が下がり、ユーザー始め、既存株主に悪影響を及ぼす種に成り得ることを知っているからです。優秀な人材と言えども、存続のため、収益の拡大のためのコスト削減は、徹底するべきでしょう。

大王製紙は、同族に近い会社ですが、老舗中の老舗で、利益剰余金も大きいですが、有利子負債も巨額です。12年3月期決算は、増収増益を見込んでいただけに残念も甚だしく、悲しいニュースです。2代目社長、役職者を非難するつもりは全くありませんが、日本企業は特に同族会社が多く、組織が密室化しやすい傾向にあります。粉飾決算をしても、もっと優秀な会計士が会計監査を行いますので、90%以上の高い確率で、その嘘は暴かれてしまいます。粉飾決算をして、逮捕される元経営者もいれば、粉飾決算を行っても、逮捕されないでいまだに社長の椅子に座っている経営者もいらっしゃいます。この違いは何だと思いますか?

ただ、上記②社に言えることは、従業員には何の落ち度もなく、経営陣自ら株主価値の大きく棄損しているわけですから、その責任は、経営者として取るのが当り前でしょう。しかし、不祥事があってつくずく感じることは、何故会社役員、投資家は男性ばかりなのでしょうか?

先日、FX投資家のデイトレーダーの方とお会いし、お茶&お食事をさせて頂きました。その方も男性だったわけですが・・・投資の世界は、時代が進んでいても、9割が男性、女性投資家は実は1割程しかいません。

本来は、唯一、老若男女が参画出来る格差のない自由な世界です。それなのにも関わらず、比率はいまだに9対1の割合で、男性ばかりが目立っており、女性は参画しているのか、していないのかさえ、疑問符が着くところです。

会社では、女性が主導権を握っている企業、所謂有職者率における役職者比率を見ても、女性の名前は少ないように感じます。何故、女性は出世しない&出来ないのでしょうか?女性に出来るお仕事は、ないのでしょうか?

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

 ポチお願いします。(*^_^*)。にほんブログ村

2011/10/22

円相場最高値更新☆

Photo

円相場15分足

Time 2011.10.21 16:00

Open 76.17

High 76.23

Low  75.81

Close 76.16

フィボナッチの定義が一瞬崩壊しました。円相場、1分足ベースでは、16時3分。最高値を下髭ベースで更新しました。75円ラインを割れれば、介入があると踏んで買いポジジョンの多い円相場に取りまして、一斉に売り一色になりそうです。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

 ポチお願いします。(*^_^*)。にほんブログ村

2011/10/16

振り子の原理☆

ダウの乱高下、欧州発端の金融不安により、資本主義の崩壊が叫ばれている訳ですが、新しい次元に入っているからだと推測します。貧乏の私が言うのも何ですが、実は資本主義とは、そんなに嫌いではありません。資本主義程、人の強弱を採点する社会はないと思います。

リアルに、金のあるなしで、勝ちパターン、負けパターンという枠組みが出来、人間の強弱が決まってしまう性質があります。しかし、富裕層はそれなりの努力を惜しまなかったから資産家なのであるし、貧困層はそれなりの努力が足りなかったから貧乏なのでしょう。富裕層は、貧困層の100倍の努力をし、今の地位があります。努力をした人と、全くしない人がフィフティフィフティの結果であるはずがないのです。しかし、資産家でも貧乏でも、同じ人間として平等に生きる権利は与えられていますよね。

ただ、富裕層は貧困層とは付き合えません。人間生活を営む上で、受けるサービス、与えるサービスの価格水準が違うからだと思います。富裕層がクオリティライフを歩んでいる傍ら、貧困層はジリ貧生活を余儀なくされています。心の豊かさは物質的な豊かさに比例しないと言いますが、私個人としては比例すると思っています。今までお会いした富裕層には、全員共通するものがあった。それは心の豊かさであった。資本主義=弱肉強食の世界という思惑は多いが、私はそうは思わない。努力は実力と結果に結びつき、比例すると思っている。

私は相場の不確実性が大好きです。多勢と反対に動き、人を簡単に騙す。しかし、実際、努力した人だけが相場の中で勝ち組になっているようです。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

 ポチお願いします。(*^_^*)。にほんブログ村

2011/10/15

マネックス証券投資セミナー☆

111015_1311001

東証一部マネックス証券の広木チーフエコノミストと、村上チーフストラテジストの講演を2幕程、聴いて来ました。開演前からの大盛況振りで、500名収容ぐらいの会場が物凄い熱気に包まれていました。

やはり人気者は違うなーと。。。彼らの講演内容そのものも、非常に高度で鋭い視点を持たれていましたし、お客様からのご質問内容の素晴らしさや、鋭い観点に今の個人投資家の方って勉強しているなーと真剣に感じさせられました。こういう会場に足を運ぶ方というのは前向きな方が多いと思います。

第1幕、第2幕という2幕構成で、講演だけではなく、お客様に目線を合わせた質問コーナーやトークが凄く楽しかったです。

今年3月11日の震災ショックにおいても、怯まなかったというマネックス証券のシステム。流石と思いつつも、心の何処かで、東証一部上場基準を満たす証券会社の強さを感じました。中には、一部上場企業でも、ひまわり証券などは、従業員を6割カットするなどの経営難に襲われました。その他、証券会社のシステム障害により、大損失を被った証券会社がありました。

今回はそんな牙城なシステムを誇っている、証券会社の代表の方のお話を聞きたいという思いが強かったです。何故、これらの証券会社はあれだけの暴落に対処出来たのか。資金力の問題です。SBI証券もそうでした。代表者がどなたであっても、個人的には信頼出来るシステムに支えられているということが、顧客満足度の結果として現れているのだと思います。

広木さんは、日経は11000円が上限だとおっしゃっていました。私は、『11000円が上限だと仰っていましたが、下限はおいくらだと思いますか?』という質問をしました。

お応えは・・・『8500円。今が一端の底値だと思います。前にも言ったように、日本の株の相対的な業績水準は上向きであるということ。業績を素直に反映した相場展開になると予想して、来年3月決算時までの予測として、上限幅が11000円。戻りが弱いという計算をしても、震災前の水準まで戻ってくれるのではないかと思います。』

広木さんも、村上さんも、はたまた司会進行役の深野さんも、広木さん11000円。村上さん10000円、深野さん9800円ということで、今の日経の水準よりも高い相場展開になると予想しています。

証券会社様が主催する投資セミナーは、日経の予測はいつも上向きであるとご発言されます。マネックス証券は口座全体の顧客数を100%とするなら、信用口座を開設している人は約10%。現物投資がメインなのです。もちろん、希望観測として、株は上昇期待にこそ、顧客は離れずに繋ぎとめておくことが出来る。そうした背景があるのではないでしょうか。

純粋に考えてみてください。ヨーロッパでの信用不安がある中、円高の定着が進む中、米株が下げている中、225だけ8500円の株価が来年度末に向かって業績を反映して上昇基調にあるなど、予測する人がいらっしゃるでしょうか?

と言ってみましたが、遠距離を顧客の皆様の為に来て頂き有難うございました。お気を付けてお帰りください。

そういう意味で、今回のセミナーは大変勉強になりました。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

 ポチお願いします。(*^_^*)。にほんブログ村

2011/10/02

原油価格の停滞について☆

Whimonthly

↑WTI 月間チャート(MT4)

一頃、あれだけ投機マネーが支配していた原油市場から資金が撤退し、何故今、原油相場が安くなってるのかなどという質問を受けました。正直、素人の感受性から行きますと、投資していない市場なので、どうでも良い話です。

恐らく、今経済の停滞で、賃金が上がらないのに物価が上がっていると言います。これは過剰浪費すると、貯金は出来ないけれど、何故か、節約してもお金が貯まらない。所得の低い人は、節約しても借金が残るに移行するということです。

原因は本来、購買力で決まるはずのものの価格が購買力が低下しても物の値段が上昇するからでしょう。これは、経済のグローバル化と投機主導の価格形成によるものです。

つまり日本が停滞しているときに、中国とインドという2国で世界の人口の40%を占める以前の貧困国が、急速に経済発展したからであると思います。人口大国が原油を使い始めますと、価格が上昇するというのは当然です。

しかし問題は、この価格上昇というものに、投機が絡むということでしょう。投機で価格が左右されるのはある程度は仕方ないことだと思います。問題は、従来価格上昇と価格下落に寄与してきた投機が、価格上昇にのみ寄与し始めたようです。世界の人口の40%を持つ国で、自動車が増えているという要因があれば当然かもしれません。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

 ポチお願いします。(*^_^*)。にほんブログ村

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。