【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« 株で100億円儲けた男☆ | トップページ | 転換と減額☆ »

2011/11/12

為替介入と持続性☆

K3340006

↑介入直後の日経225先物リアルタイム1分足

Photo

↑介入直後の円相場

今まで、安住財務大臣などの口先介入「断固たる措置を取る」発言などがありましたが、円高進行に歯止めがかからなかった円相場です。10月31日、ジリ高傾向を阻止するような急激な日銀介入(円売りドル買い)の動きでした。介入目当の、Lポジションが積み上がっていただけに、今回は介入待ちの投資家の勝利と言えましょう。

ボロ儲け・・・http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-000158386/1.htm

8兆円規模の為替介入に効果なしと報じたのは、FX投資家をボロ儲けさせていたという事実です。介入待ちの投資家の勝利と書きましたが、介入によってLポジションを持っているFX投資家がこのたび、ボロ儲けしたそうです。安住財務大臣は、引き続いて『納得いくまで介入する』と丁重なご発言をされているので、様々な交錯が飛び交い、思惑通りレンジ内での長期戦が続くという観測をしています。

又、将来的にはギリシャの破綻による、ユーロ市場の暴落→ドル暴騰→円暴落といったシナリヲも有り得るでしょう。

問題は、介入効果の持続性です。これが今までの最大の懸念材料でした。8月4日の為替介入では、介入効果が持続したのが約3日間でした。昔から比べたら、息切れも随分早くなりました。とりあえず、介入実施後、1ドル75円の水準から、一気に、1ドル79円まで、4円程の円安です。80円という大台の安値を突破していません。

80円という価格は投資家心理がこれを阻止しているように見えます。このままの水準から、ジリ高に向かっていると判断すれば、円相場は70円と80円という、10円の値幅に収まり、思惑通りレンジ相場に終始するのか・・・

フィボナッチの定義は崩壊しましたが、8月4日安値と8月19日高値とを結んだフィボ76.4%戻しに綺麗に収まり、そこからの現在のジリ高となっています。レンジ相場になりやすい円相場に、フィボナッチ指数は的確なテクニカル指標となっています。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

 ポチお願いします。(*^_^*)。にほんブログ村

« 株で100億円儲けた男☆ | トップページ | 転換と減額☆ »

為替相場」カテゴリの記事

コメント

ゴン太さんへ

こんばんは^^

>僕は買い下がり売り上がりのスタイル

勝っている投資家は殆ど、みなさんこのようなスタイルです。
安いから買う、高いから売る・・・というので正解だと思いますよ^^v

ごっごっ(ゴン太くんの真似)

ノッポさんも素敵なおじさんでした。

確かに僕の周りの人達のポジは売り一色ですよ^^

僕は買い下がり売り上がりのスタイルなので、中心的な相場観とは逆に行く場合が多いでつ。けっしてナンピンではありません^^

今夜のデイトレは買いで一回転。15円でつ・・

中期も薄く買い下がれば負けはない予定表です。

ごっごっ^^

ゴン太さんへ

こんばんは~。

今日経は、強気派が影を潜めているようです。

中長期派が参戦してこなければ、買い場にはなりにくい様相ですね^^;

勿論、2番底待ちなのでしょうけれども、
TOPIXが一足早く、保合い下放れを起こし、
年初来安値を更新したばかりです。

日経だけが上向きになる可能性は低くなりましたが、
買い場が来るよう、懇願するばかりです。


ゴン太さんといえば、
わかるとできるという番組があったのですが、
ゴン太くんが大好きでした^^

きっちゃんこんにちは~^^

ドル円も大きく動きませんねぇ。

日経も25ma乖離-3%ってとこですか。

ここらで一度反発しそうかなぁ。

買い持ちです^^

ではでは

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株で100億円儲けた男☆ | トップページ | 転換と減額☆ »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。