【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年3月の1件の投稿

2012/03/29

過疎地域における生活☆

2009年秋に起きた、リーマンショック以来、世界景気全体が落ち込んだと言います。日本国内では、アメリカのドル安政策における量的緩和により、一時的に株式市場は回復しましたが、長期に渡る円高とデフレの影響により、国内総生産、及び国内労働者への待遇は、依然として低迷を続けています。日本が好景気に沸いた時代は去りました。経済の流れ、時代の流れには逆らえないものだと痛感しています。

10年振りに、故郷を訪れ、生まれ育った町に住み、3ヶ月が経過しています。10年前の円安と緩やかなインフレ好景気に沸いていた町は、この10年間で、1000人という大きな人口が失われ、5000人居た人口が、3980人と、生産人口が去り、65歳以上の年金受給者が大半を占めています。

先日、高校を卒業し、国家公務員の資格を取得した男性に、就職祝いのご馳走をしてあげる機会がありました。

 彼に質問をしました。

 「高校を卒業する同級生の中で、大学や就職するメンバーとに分かれると思いますが、県内と、県外の就職率は、どちらが多いですか?」

 の答えに・・・

 「家のクラスでは、40人の同級生の内、34人が県外の大学に進学し、会社に就職します。」と答えるのです。

 恐らくは、失業率が高く、円高とデフレの悪影響で、企業の業績が低迷している中で、若者の目は、完全に外に向いています。

 このあたりは、大企業でも、半導体などのメーカーや製造業中心に潤ってきた町ですので、人件費が高い円高の中では、業績の衰退で、企業の解散や工場の閉鎖が相次いでいます。この3ヶ月で、5つの工場が閉鎖、統合になり、業務委託契約を打ち切られた企業は2社。国内はこの田舎町だけで、600700人の雇用が失われる予定となっております。

10年前から比較しますと、就業人口が、約27000人から、約17000人と、約1万人減少、これから、約10年かけて、就業人口は約7000人にまで、減少する予定だそうです。整理統合の波が、こういった、雇用不安、過疎化が著しい町では、大打撃を受けています。

東京都内の人口は、1200万人から、昨年4月時点で、1300万人と、約100万人も増加しているのを見て、地方経済の悪化や、地方からの人口流入の大きさを物語っていると思います。自助努力と言えども、人口減少社会で行き抜いていくには、難しい世の中になりました。

就職活動を行っている大卒の方の姿など、30年前は考えられませんでした。雇用不安を持つ若者が増えていること、未来に不安を抱えている若者が増えている事実を重く受け止めなければなりません。

今年の本決算は、売上が落ち込み、利益が出てこないと嘆いています。国内企業の約8割は赤字決算だと言われているそうです。

一部の勝ち組企業との格差がはっきりしているようです。

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

 ポチお願いします。(*^_^*)。にほんブログ村

« 2012年1月 | トップページ | 2012年5月 »

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。