【日経225先物シストレ】

  • 【シストレバックテスト】 ラージベース  1枚あたり1日1回転(売買手数料抜) 資本金元本 300万円 98年  +3710 (+371万円) 99年  +2090 (+209万円) 2000年 +3280 (+328万円) 2001年 +1910 (+191万円) 2002年 +3250  (+325万円) 2003年 +1140 (+114万円) 2004年  +790 (+79万円) 2005年 -2230 (-223万円)  2006年 +1180  (+118万円) 2007年 +940 (+94万円) 2008年  +240 (+24万円) 2009年 +1050 (+105万円) 2010年  +830 (+83万円) 2011年 + 560 (+56万円) 累積利益 +18740 (1874万円也)
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

免責事項

  • 当ブログは,管理人自身が行った分析、又は投資記録等を書いた日記として公表しております。
    投資につきましては、御自身の自己責任の上で行っていただきますようお願い申し上げます。
    当ブログの情報等に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねます。
    御了承下さいませ。

カテゴリー「仕事」の3件の記事

2009/11/25

労働の定義☆

また、難しい言葉を題目にしてみましたが、今日は給料日でした(*^_^*)
日本労働者の最低賃金は1時間当たり710円だそうですが、新興国の皆様から見れば「高い」そうですね。日本企業が実施しているのは、日本人の給与引き下げではなく外国人雇用です。特に外食産業などに目立ちますが、このデフレ不景気に伴い高い人件コストを支払って日本人を雇用するよりも、日本人雇用における総支給額の2分の1程度で喜ぶ外国人を雇用すれば大幅なコスト削減になります。そうしないと収益が生まれないのではないでしょうか。

では、我々日本人の失業者達に必要なのは何か?働く場所がないのに、資格を取ってみても労力の無駄という方もいらっしゃいます。

労働の定義は、①頭脳労働②肉体労働③資本労働に分けられるそうです。世の中では、この3つの労働が存在します。私たちが頂くサラリーマン給与、事業所得は①と②のどちらかであり比重をどちらにおいているかの違いだけです。勿論投資パフォーマンスは③番が当てはまります。労働を成し、税金を納める行為は全てこの労働の定義に当てはまります。

しかし、世間一般では、この労働収入が毎年減額されています。特に、ボーナスの支払いが出来ない中小企業が約半数もあるそうです。これはこれからの先進国にとって、明らかに①と②の労働条件では、資産形成は失敗に終わることを意味しています。これら人様から頂く収入ではなく、資本労働の枠組みを理解し、自分自ら作る投資収益を+αの収入源にしていきたいものです。

少し勉強すれば、資産運用は年間5%程度の平均リターンは可能だと思います。数年で1億にしなくてもいいんです。定年後に豊かな生活を送れるように、若いうちから資本労働を学び、数年かかっても多少お金がかかっても自分のトレードスタイルを確立される方が、長い目で見ればプラスだと思います。

継続は力なり・・・

話は変わりJALの株価をご覧ください。24日の最安値が85円ですがもう、トレンドがない状態で日々ダラダラ下げ続けています。友達にパイロットがいるのですが、日航株の急落をコメントしたところ今日から日本からイタリアへ向かうそうですが「業績悪化は俺には関係ない」とフライト前にメールが入っていました(爆)。(飛行時間は12時間)彼の年収は1000万円以上ですが、絶対影響あると思いますね。JALの幹部が冬のボーナスなしと明言し、JALのOBまで企業年金を減額されているのにパイロットだけ特別扱いというのはおかしい話ですから。。。

■現在のポジション

10000円台で仕掛けた売玉とそれに対する買玉のヘッジは両方とも決済しました。又、9655Sに対するヘッジは翌日前場終了後に全て決済。蓋はずし&9655Sno利益追求でしたが、今日200日移動平均にかかったので、買いヘッジ再度4枚建てて、83580円で固定しています。

全て  先物  オプション  当日未精算額合計 / -26,000円    損益合計 / 83,580円    

銘柄 SQ日 市場 建区分 建単価 数量 現在値 手数料/消費税 損益 清算値 当日未精算額 取引
ミニ日経225先物
2010/03限   2010/03/12 大証 買建 9,445 4 9,445 210 -210 ── 0 決済売 一括
ミニ日経225先物
2010/03限   2010/03/12 大証 売建 9,655 4 9,445 210 83,790 9,380.00 -26,000 決済買 一括

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ ←たまにはポチお願いしまーす(*^_^*)。にほんブログ村

2009/07/02

景気先行指数☆

↑日本経済を支える日本橋のリーマン♪

本業が忙しくてなかなかブログの更新が出来ませんで申し訳ありませんでした。しかし蒸して来ましたね。東京の今夏の余波を既に身を持って感じております。久しぶりに日本橋のカフェに寄ってみますと、暑苦しさからか満員御礼のサラリーマンだらけ。リーマン、リーマン、リーマン・・・ショック?若い女は私だけだった^^;

ちなみに、先日読者の方からメールが来て、ブログが表示されずに見れませんとのこと。
私もびっくりしまして、調べましたら、ココログのサーバーに不具合が生じていたようでして、全てのココログのブログがページの表示が出来なかったようです。ブログ炎上したわけではありませんので、ご安心下さい(笑;多分今の時間帯は復活しているはずです。親戚の坊やの奥様のお友達(強調)、真鍋かをりさんのココログも炎上しておりませんでした。御迷惑お掛けしてすみませんでした☆

最近時間があまりありませんで、更新頻度が悪くなっていますが頑張っていきます。
今後とも宜しくお願いします。

というわけで、やっと本題に入ります。好不景気の先行指標と言えば何でしょう。バルチック海運指数でもWTI原油市場でもありません。株式市場の大型指標と言われております。大体、景気が底を打って回復して来たときには株価は天井である可能性が高い。景気が天井を打って、後退した始めたときには株価は底を打っている可能性が高いというわけで、株価は景気の先行指数と言われております。

米国雇用統計、消費者物価、鉱工業生産指数、日銀短観、GDP、こうした指標に一喜一憂するよりも株式市場の株価が今、どの位置にあるのか分析する方が100倍も分かりやすいと個人的には思っています。考えてみてください。世界の経済指標って毎日発表されます。これらに振り回されていたら投資活動なんて出来ません。

先日も先輩投資家の方が 「株式市場は100%需給で決まる」 と断言されました。私もそう思います。私はファンダメンタリストではありませんから、こうした情報材料が一番苦手です。

質問・・・上方修正によって100%株価が上昇しましたか?

ただ、おおまかに、これから日本の資本主義はどうなっていくんだとか、漠然とした興味はあります。例えば、情報社会が進んでいれば、日本で言われているITデフレってこのことだろうなーと思います。コンピューターを中心とした技術革新ってものすごくて、システム化はコスト(労働者一人当たりの所得水準)を低減させます。これが俗に言う、長期的デフレの原因である気もします。

システム化で労働者がいらない時代にある・・・

まあこうして、ITが世界最高の技術水準と世界最低の賃金水準を結びつけることになったということなんでしょうけどね。資本主義はデフレに弱い経済ですからね。デフレになるとてき面にその機能を失います。日本はデフレからの脱却は難しそうです、どうにかしないと・・・マクロ政策では無理と言われています。

付け加え・・・文章がいつも長いので大変でしょうといつも言われますが、全然大変ではありません。だって大変ならやりません。文章書くのが好きなので、全然苦になりません。書けと言われれば1000行ぐらい書きますよ(*^_^*)、政治経済、金融、投資関連であれば話題に事欠きませんから。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

2008/12/08

証券会社の掲示板☆

日曜日打ち合わせで コレド日本橋内にあるSERENDIPITYに行ってきました。ほとんどプライベートも兼ねているので自慢も出来ないのですが・・・。帰りにバス停でバスを待っていたら、三菱東京UFJ証券が目の前にあったのですが、電光掲示板の数字がチカチカして眩しかったのですが、明日の凍死家を連想させるようで寒々としてきました・・・><。

『日経平均株価金曜日終値 7917円51銭(涙) 

ドル円 1ドル93円8銭~13銭 

ユーロ円 1ユーロ118円36銭~47銭』

目に焼き付いて離れません(><;

これが日本の現状なり・・・

↓こうした相場の時には、very美味しい苺のミルフィーユに温かいカプチーノ♪ここのミルフィーユちゃんは美味しいです。病みつきです。ん~幸せ(*^_^*)

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村 株ブログへ

きっちゃん

一目均衡表

  • プロが教えたくなかったシリーズ

    『一目均衡表講座』
    一目均衡表収録DVD~/その他系講座

    http://www.1risekabu.com/

    メイド・イン・ジャパンのテクニカル指標である一目均衡表。

    その使い方については意外に知られていないのをご存知でしたか?基準・転換・先行・遅行という言葉や折れ線グラフのような線で相場を解読していきますが、使いこなせている人は少ないようです。


    ライズ株式スクール

CHART

Money Sukusuku (*^^)

  • 外国為替(FX)を資産運用に変える。